> ニュース> 东芝工业机器系统(上海)有限公司 2017社会贡献 環境保護活動報告

ニュース

东芝工业机器系统(上海)有限公司 2017社会贡献 環境保護活動報告


————愛は地球を救う

2018年01月16日

日時:12月15日(金)午後 

場所:上海月湖公園

人員:上海オフィスメンバー

指導者の皆様、この度、东芝工业机器系统(上海)有限公司、団体活動の検査を熱烈歓迎、感謝いたします。21世紀の競争はチームワークの競争です。団体活動を重視、チーム力を向上、それは競争力を昇格するのポイントです。企業の組織と各面の能力を強化するため、青年素質教育、仕事に対する態度、責任感を深化、安心な文化をつくり、和やかな雰囲気等々、着実に会社サービス業を高めるため、団建活動は欠かせないことになっています。

今回団体活動の目的は、普段、ずっと会社の中にいる私たちにとって、多忙な毎日に、ちょっと出かけることによって、心身ともにリラックスして、自然と親しくしながら、ストレスを釈放し、更に新たな闘志を燃え、仕事の凝集力と戦闘力を高めるためであります。この活動を通し、また仲間達との理解を深め、チームに対しての責任感を増やし、信用しあい事もできました。

2017年12月15日午後13時から【东芝工业机器系统(上海)有限公司 2017社会贡献】 活動を行います。会社から出発、上海市松江区林䕃新路にある【月湖雕塑公园】まで。

大雨の中、皆恐れずに、島田さんは自分自身で手本を示し、公園環境への美化活動を始まりました!

団体活動の強化をならないうちに、個人的な学習や昇格も出来ず、今回の団体活動のおかげで、全般的社員の素質教育を昇格できると共に、会社の発展に良い方向に進めていると思います。目標を達成するため、皆一心同体。それは会社とっては得難いの宝物だと思います。

そして、この協和感はチーム力の凝集力となります、一番重要な団結力にもなります。会社と共に成長できし、会社は舞台だと思い、自分の目標を達成するだけでなく、努力して、もっと無限な才能を発掘、企業の未来も私たちの手に握ります。全員による社会貢献活動の理解向上に努めています。

<< 上一則: 令和元年度全国発明表彰「内閣総理大臣賞」...  
戻る >>